X-TC3、XENO Giselle、kineticを徹底比較!

タバコと電子タバコを併用して、減煙を目指そうという人に人気なのが

オートスイッチ式で、タバコサイズの電子タバコですね。

 

会社や外出先で吸う機会も多いと思うんですが、

ほとんどタバコと同じ雰囲気で吸えるので、

周りの目を気にしなくていいですからね。

 

最近のタバコサイズの電子タバコは、デザインも機能も急激に進化していて、

使いやすく、かっこよくなってますね。

 

そんな最新型のタバコサイズの電子タバコの中から、

人気の高いXENO GiselleX-TC3kineticを比較してみました。

 

XENO Giselle、X-TC3、kineticの違い

3つのタバコサイズの電子タバコの、基本的なスペックはほぼ同じです。

・メビウスと同じサイズ

・吸うと自動でスイッチの入るオートスイッチ

・吸い口部分からリキッドを注入するトップフィル方式

・リキッドタンク容量0.3ml

・ケースで、スティック1本充電、付け替え用アトマイザー2本収納

・ケースのサイズはスマホサイズ

なので、デザインの好みで選んでいいと思いますね。

 

X-TC3スターターキット

X-TC3とXENO Giselleは、スペックもデザインもほぼ同じです。

オイルライターのような重厚感のあるメタルボディで、

開閉する時にキンという金属音がカッコイイですね。

X-TC3は、吸い口の部分が丸く改良されたので、

金属が唇に当たる感じがなくなって、吸いやすくなっています。

X-TC3の口コミ

届いて開けた瞬間、カッコイイといってしまいました。

オールメタルで手にズンとくる重さがいいですね。

吸い口部分が丸くなったので、吸い心地がいいです。

 

X-TC3はこちら<<楽天

 

XENO Gisellスターターキット

オイルライターのようなメタルボディで、X-TC3と同じように、

開閉する時キンという金属音がします。

メタルボディなので、ちょっと重くて手にずしっと来る感じですね。

アトマイザーも改良されていて、液漏れや煙の安定性が向上してますね。

XENO Giselleの口コミ

メタルボディがちょっと重いけど、カッコイイからいいです。

ジッポーライターみたいに、「キン」と開けて吸えるのがいいですね。

 

XENO Giselleはこちら<<楽天

kineticスターターキット

kineticは、スティックが一番細くて軽い電子タバコです。

 

X-TC3やXENO Giselleは、スティックの重さが12gなんですが、

kineticは約7gなので、かなり軽いですね。

 

タバコのケースにすっぽり入るので、タバコと電子タバコをバランスよく吸って、

減煙を目指そうって人におすすめですね。

くわえタバコができそうですね♪

kineticの口コミ

タバコケースに一緒に入れておいて、タバコとのバランスを見ながら

kineticを吸ってます。減煙に適した電子タバコだと思います。

 

kineticはこちら<<楽天

 

どの電子タバコも、カッコイイですよね。

会社や外出先で吸っていても、目立ちませんね。

 

価格は、X-TC3とXENO Giselleが同じくらいで、

kineticはそれより1000円位安いですね。

X-TC3はこちら<<楽天

XENO Giselleはこちら<<楽天

kineticはこちら<<楽

 

 

小さくてオシャレな電子タバコはコレ!最安値はココ!